地震のときは

地震のときは

震度5程度以上の地震発生時にガスメーターが自動的にガスを遮断します。

1. まずは身の安全を確保して!

ずは身の安全を確保して!

  • ●机の下などに身を隠し、座布団や雑誌などで頭部を保護します。

2. 揺れがおさまったら、あわてず、ガスの火を止めて!

揺れがおさまったら、あわてず、ガスの火を止めて!

  • ●ガス機器の火を消し、電気器具のコードはコンセントから抜きます。
  • ●地震で大きく揺れているときは危ないので火に近づかないようにしてください。

3. 換気扇や電気のスイッチにさわらないで!

  • ●ガスのにおいがしたら、火をつけたり換気扇や電気のスイッチには絶対に触らないでください。
  • ●可能な範囲でガス栓とメーターの元栓を閉め、窓を開けて換気をし、すぐに最寄りの営業所までご連絡ください

4. 安全を確認してから、ガスをお使いください

  • ●地震がおさまって、ガスのにおいがしなければ、元栓を開けて使用することができます。
  • ●ガスが出ない時は、ガスメーターの安全機能が作動していますので、点滅を確認し、復帰操作を行ってください。
  • ※ ガスメーターの復帰方法

【LPガスに関するお問い合わせ】

インターネットからのお問合せ

お電話でのお問合せ(最寄りの営業所へ)

営業所一覧

お気軽にお問い合わせください TEL 03-3605-2488 【受付時間】 9:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright© 2019 KABARA Fuel and Home Facilities Co., Ltd. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.