ガスが出ないときは

ガスが出ないときの対応

ガスが出ないとき、ガスが使えないときのチェックポイント。

1. ガス臭くないですか?

ガス臭い場合は、窓の戸を開け、ガス栓を締めた上で、すぐに最寄りの営業所までご連絡ください。

  • 着火源となる裸火、換気扇、電気などのスイッチにも絶対手を触れないでください。
  • 電気のスイッチを切る時にも火花がでます。切ることもしないでください。
  • ガス臭くないですか?

2. ガス栓・器具栓が閉まっていませんか?

  • 確認の上、栓を開けて再度試してみてください。
  • つまみのないガス栓では操作の必要はありません。ガス栓が固すぎて開かないときは、有償で修理をいたします。
  • ガス栓・器具栓が閉まっていませんか?

3. ほかのガス機器は使えますか?

他のガス機器は使えるのに特定の機器だけが使えないときは、元栓が閉まっていなければ、電源が入っているか、または電池切れしていないかを確認してみましょう。それでもご利用できない場合は、ガス機器の故障の可能性があります。

ほかのガス機器は使えますか?

4. 長時間のガスの使用、ガスメーターは点滅していませんか?

お風呂の消し忘れなど、必要以上にガスの使用時間が長いと、ガスメーターが自動的にガスを遮断します。もし、ガスメーターのランプが点滅していたら、すべてのガス機器のガス栓を閉めて、復帰の操作をお願いします。

※ ガスメーターの復帰方法 ガスメーターは点滅していません

  • ※ 解決しないときは、最寄りの営業所までご連絡ください。

【LPガスに関するお問い合わせ】

インターネットからのお問合せ

お電話でのお問合せ(最寄りの営業所へ)

営業所一覧

お気軽にお問い合わせください TEL 03-3605-2488 【受付時間】 9:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright© 2019 KABARA Fuel and Home Facilities Co., Ltd. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.